新宿駅徒歩1分圏内 アクセス Lingual orthodontics

矯正治療のプロセスをデジタライズ

トータルフィーシステム

新宿矯正歯科では、治療開始前に必要となる費用をすべてお伝えしております。
処置内容や治療器具による金額の変更や、来院ごとの検査料といった追加費用は一切発生いたしません。治療プランの変更などがない限りは、はじめに明示した料金が変わりませんので、安心して治療に専念いただけます。

返金保証システムについて

新宿矯正歯科では、患者さんに安心して治療をスタートしていただくために「返金保証システム」の導入しております。もしも装置をつけて2ヶ月以内に治療を続けることが難しくなった場合は返金対応を行います。(初回検査料・処置料・初期費用についてはご容赦ください)

装置装着後2ヶ月以内に
治療継続が難しくなった場合

全額 返金

(初回検査料・処置料は除く)

または

無料で治療内容変更

(ハーフリンガルシステムまたはマウスピース矯正へ)

デンタルローンでの
お支払い例
実質年率4.9% 120回払いの場合

現金・カードでのお支払いの他、デンタルローンを利用した分割払いにも対応しています。 最大120回までご利用いただけ、月々の負担をできるだけ少なく、矯正治療を開始することが可能です。

治療内容 治療費 月々のお支払い額
上下裏側矯正(全体)

1,250,000(税込1,350,000円)

14,200円(税込) / 月

上下マウスピース矯正(全体)

850,000(税込918,000円)

9,600円(税込) / 月

部分矯正(マウスピース矯正・裏側矯正)

432,000(税込466,560円〜)

4,900円(税込) / 月〜

短期間の裏側矯正

1,500,000(税込1,620,000円)

17,100円(税込) / 月

サージェリーファースト(裏側矯正)

2,500,000外科手術費+矯正治療費
※外科手術費を1,000,000円とした場合
(税込2,700,000円)

28,500円(税込) / 月

裏側矯正 費用一覧
※すべて税別価格となっております。

内容 費用

相 談

まずはご相談からお気軽にどうぞ。

無料カウンセリング予約

無料

検査・診断料

35,000(税込37,800円)

裏側矯正

症例によっては、マウスピース矯正・インプラント矯正・サージェリーファーストなども組み合わせて最適な治療法を行います

裏側矯正について
裏側矯正

1,250,000(税込1,350,000円)

短期間の裏側矯正

裏側矯正でより短い期間で矯正装置を外すため、
徹底的に「精確で速い」治療です

1,500,000(税込1,620,000円)

部分矯正

必要最小限な治療で、美しい歯並びを目指します

部分矯正について

432,000(税込466,560円〜)

サージェリーファースト(外科矯正)

外科手術を併用した矯正治療です。
通常の矯正治療では難しい
重度の噛み合せでも
美しい歯並びになれます
※外科代につきましては、別途かかりますのでご相談ください。

1,500,000(税込1,620,000円) (+外科費用 約100万)

ガミースマイルの改善

歯列・噛み合わせの改善と同時に、
ガミースマイルの改善も行います。

ガミースマイルの改善について

1,500,000(税込1,620,000円)

■トータル治療費に含まれないもの
① 治療終了後のメンテナンス料:5,000円(税込5,400円)
② 一般歯科治療(虫歯等)
③ 抜歯代金:当院では1本15000円(税込16,200円)
④ ただし親知らずの抜歯は1本 25,000円(税込27,000円)

※上記料金には治療開始から終了まですべての料金が含まれています
※治療費は治療期間と同様に個人差があります まずはお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正費用一覧
※すべて税別価格となっております。

内容 費用

相 談

まずはご相談からお気軽にどうぞ。

無料カウンセリング予約

無料

検査・診断料

35,000(税込37,800円)

マウスピース治療(インビザライン)

インビザラインについて
マウスピース
矯正

850,000(税込918,000円)

短期間のマウスピース矯正(インビザライン)

通常の治療より約30%早くなります。

1,100,000(税込1,188,000円)

部分矯正

必要最小限な治療で、美しい歯並びを目指します

432,000(税込466,560円〜)

サージェリーファースト(外科矯正)

外科手術を併用した矯正治療です。
通常の矯正治療では難しい
重度の噛み合せでも
美しい歯並びになれます
※外科代につきましては、別途かかりますのでご相談ください。

1,100,000(税込1,188,000円) (+外科費用 約100万円)

■トータル治療費に含まれないもの
① 治療終了後のメンテナンス料:5,000円(税込5,400円)
② 一般歯科治療(虫歯等)
③ 抜歯代金:当院では1本15000円(税込16,200円)

※上記料金には治療開始から終了まですべての料金が含まれています
※治療費は治療期間と同様に個人差があります まずはお気軽にご相談ください。

トリートメント費用一覧
※すべて税別価格となっております。

内容 費用

相 談

まずはご相談からお気軽にどうぞ。

無料カウンセリング予約

無料

ホワイトニング

12,000(税込12,960円〜)

PMTC

専門家が行う本格的なクリーニングです。

10,000(税込10,800円〜)

矯正治療は医療費控除の対象となり税金の還付が得られます

大人の矯正は「噛み合せ治療」が治療の目的ですから治療目的として承認される場合がありますので、診断書をお作りしています。

一年間に自分または家族が10万円(総所得が200万未満の場合はその5%)以上医療費等を支払った場合は
最大200万円分の税金が控除され減税または還付金が返還されます。

還付金の計算方法

総所得500万円渋谷区在住の方で保険からの給付金等がなく110万円お支払いの場合 110万 (1年間で支払った医療費等) 10万 (総所得が200万未満の場合はその5%) 0 (生命保険や健康保険等の給付金や一時金) = 100万 (控除対象額/最高200万円)
100万 (控除対象額/最高200万円) × 0.3(税率所得税20% , 住民税10%) = 30万 (減税・返還される金額)

所得別 減税・返還される金額の例(渋谷区在住の方で保険からの給付金等がなく1年の医療費が110万円の場合)

総所得 所得税 , 住民税 減税・返還される金額
300万円の方 10% , 10% 20万
500万円の方 20% , 10% 30万
950万円の方 33% , 10% 43万

※上記は2014年4月現在の情報を元にした試算です。正しくは患者さまの環境に合わせて算出してください。

矯正歯科で医療費控除の対象となるもの

  1. ・大人の場合、咀嚼改善など機能回復が主な目的である矯正費用の矯正費用
  2. ・歯列矯正を受ける人の年齢や矯正の目的などからみて歯列矯正が必要と認められる場合の矯正費用
  3. ・治療のための通院費(自家用車のガソリン代や駐車場料金は控除対象外)

※ 説明を求められたり、診断書が必要となる場合があります

歯科ローンにより支払う場合

歯科ローンで支払う場合も、医療費控除は適用されます。信販会社が立替払いをした金額は、立替払いをした年の医療費控除の対象になります(金利及び手数料相当分は医療費控除の対象になりません)。

医療費控除・税率等について詳しくは下記をご覧ください。

国税庁
医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例 | 国税庁
医療費控除について | 国税庁
所得税率 | 国税庁
・住民税についてはお住まいの自治体のホームページなどでご確認ください

お支払い方法

現金

一括払い

お支払方法は現金または銀行振込のみとなります。

50,000円 割引

※クレジットカードも対応可ですが、割引対象外となっております。
※裏側矯正のみ

クレジットカード

JCB (ジェーシービー)・VISA (ビザ)・MasterCard (マスターカード)・Diners (ダイナース)・AMEX (アメリカンエキスプレス)・UC (ユーシー)・SAISON (セゾン)

デンタルローン

分割回数:最大120回

毎月元利均等分割払いまたはボーナス併用払い