「新宿矯正歯科」にはお口の健康と美しさを あらゆる方向から実現できる「システム」と「設備」があります。
しかし、設備だけでは十分ではありません。
「新宿矯正歯科」では無料カウンセリングを行い、まずは「歯並び」や「矯正治療」についての相談に真摯に向き合っていくことを大切にしています。 どうしたらあなたの理想が実現できるか。 おひとりおひとりに合った治療をご提案していきます。

新宿矯正歯科WEB申し込み

治療内容

新宿矯正歯科の舌側矯正治療

  • 矯正装置が目立たない
  • 食事でのストレスが
    少ない
  • 矯正治療の初期段階で
    前歯がそろう
  • 虫歯になりにくい
    (歯の裏側はエナメル質が厚いから)
  • 部活・スポーツを我慢しなくて大丈夫

舌側矯正とは

舌側矯正はその名の通り、歯の裏側に装置をつけます。装置自体は表側矯正とそれほど差はありませんが、 装置が裏側につくので、矯正中も目立たず、食事の際にもそれほど神経質になる必要がありません。
また、歯を動かす際には奥歯を支点にワイヤーが歯を引っ張るかたちで力をかけるので、 奥へ引き込む治療に適しています。
装置をつけて間もない時期は、装置に舌がぶつかり、滑舌に苦労する方もいますが、 徐々に慣れて改善されていきます。

新宿矯正歯科のマウスピース治療

  • 矯正装置が透明で目立たない
  • 取り外しができるので食事の際にストレスが少ない
  • いつも通りに歯みがきできるから、虫歯リスクが小さい。
  • 部活・スポーツを我慢しなくて大丈夫
  • イベントを控えている人にぴったり。

マウスピース型矯正とは

当院のマウスピース型矯正は米アライン・テクノロジー社が開発したインビザライン(invisalign)を 使用しています。2006年に日本でも導入され、全世界の臨床データをもとにした高度な治療計画をデジタル上で作成でき、豊富な情報量のデータに特長があります。 透明なマウスピースは付けていることが目立たず、自分自身で取り外すことも可能。 さらに、矯正装置の調整が不要なので通院頻度が少なくなるといった利点もあります。
ただし、症状によってはマウスピースの使用が難しいものもあります。 まずは検査を行い、医師の診断をしっかりとした上で、マウスピースによる治療に進む必要があります。

新宿矯正歯科の審美治療

  • 銀歯や欠けた歯も自分の歯のような自然な白に
  • セラミックなら経年劣化の心配いらず
  • 矯正治療と組み合わせることで、
    本来の美しい歯へ
  • デジタルによる修復物作成で白く美しい歯を実現
  • 院内の技工室でスピーディーに「歯」を製作

審美治療とは

「歯の大きさがバラバラで歯並びが悪く見える」 「前歯のすきっ歯を治したい」 「歯の変色が嫌だ」 「銀歯を目立たなくしたい」 …などなど歯のことで悩んでいる方は多くいらっしゃいます。これらの症状に対応し、歯を美しくするお手伝いをするのが審美歯科治療です。 けれども、「見た目」だけよくなれば良い、という問題でもありません。歯は体全身の健康に関わる重要な部分です。 新宿矯正歯科では歯の見た目を整えるとともに、機能面・健康面を配慮した治療を行っていきます。 矯正治療の経験と知識が支える、無理のない審美治療であなたの笑顔をさらに輝かせていきます。

新宿矯正歯科WEB申し込み

新宿矯正歯科はデジタルプロセス。だから正確

CTスキャンによる確実性の向上

歯科用CT (3次元イメージングシステム)で見えないところを「見える化」して口腔内をしっかり把握することで治療リスクを減らす努力をしています。
データは3次元画像として取得されるため、全角度から顎関節を分析することができ、正しいかみ合わせへ向けた治療計画を可能にしています。

お口の中をPC上に再現。3Dカメラで快適に

「新宿矯正歯科」では3D光学カメラを使用し、 お口の中の「型取り」を行い、そのデータはPC上で活用されます。 長時間ガマンする必要はありませんし、シリコン印象による歯型取得時のずれや誤差なども生じません。

技工過程へのデジタル技術採用

新宿矯正歯科は技工所へもデジタル設備を導入しドクターの治療方針をスピーディーに伝達します。人の手ではどうしても生じてきてしまう誤差をできるだけ排除し、技工物の品質向上に努めています。

矯正費用について

矯正治療は自由診療のため、保険が適用されません。
新宿矯正歯科では安心して治療を受けていただくために、 シンプルな費用システムを採用しております。

分割料金

舌側矯正(リンガル矯正)治療費

内容 費用
相 談

無料

舌側矯正治療 部分矯正(片顎・舌側矯正)

467,000
(税込513,700円)

  舌側矯正(全顎)

1,285,000
(税込1,413,500円)

上記の料金には、精密検査、治療開始から終了までの通院費、処置費、矯正装置及び装置の技工費用、保定装置費用が含まれます。一般的な舌側矯正の治療の最低金額〜最高金額は部分矯正467,000円(税込513,700円)〜舌側全体矯正1,285,000円(税込1,413,500円)となります。

マウスピース(インビザライン)矯正治療費

内容 費用
相 談

無料

マウスピース型矯正 部分矯正(片顎・マウスピース)

467,000
(税込513,700円)

  マウスピース型矯正(全顎)

885,000
(税込973,500円)

上記の料金には、精密検査、治療開始から終了までの通院費、処置費、矯正装置及び装置の技工費用、保定装置費用が含まれます。一般的なマウスピース型矯正の治療の最低金額〜最高金額は部分矯正467,000円(税込513,700円)〜マウスピース全体矯正885,000円(税込973,500円)となります。

トータルフィー制度

新宿矯正歯科は治療費に全てが含まれるトータルフィー制度です。毎回の処置料や仮に治療が延びてしまった際の追加の費用なども発生いたしませんので、安心して治療に専念いただけます。

安心の返金制度

新宿矯正歯科では、「返金保証システム」を導入しています。装置設置後2ヶ月以内に治療の継続が難しくなった場合、全額を返還(初回検査料・処置料は除く)または追加料金等なしで治療内容を変更いたします。

デンタルローン

新宿矯正歯科では、現金・カードでのお支払いの他、デンタルローンを利用した分割払いにも対応しています。何かと出費の多いブライダル期間中も、月々の負担を感じることなく治療を受けることができます。

新宿矯正歯科院長のこれだけは知ってほしいこと

矯正治療には「かみ合わせ」が重要です。

矯正治療は日本でも一般的になり、治療を受けるまでの心理的なハードルも低くなってきています。
しかし、矯正専門医院はまだ多いとは言えません。歯並びはもちろんのこと、噛み合わせまでしっかりと考慮した治療計画を立てるためには、 知識と共に、矯正専門の経験が必要となります。

治療には矯正専門医院をおすすめします。

新宿矯正歯科は、患者様のご希望に沿いながらも無理な治療は行いません。
「見た目」はもちろん大切な要素ですが、健康であって初めてきれいな歯並びも意味を持つものです。 将来の歯の健康を矯正専門医院の新宿矯正歯科で考えていきませんか?

Doctors

総院長 東海林 貴大(しょうじ たかひろ)

神奈川県川崎市出身。1999年3月北海道医療大学歯学部を卒業後、同大学歯学部歯科矯正科に入局。その後、札幌医科大学口腔外科を経て、2007年3月 青山通り矯正歯科を開業。2013年10月 渋谷に移転し、渋谷矯正歯科へと改名。2016年8月、横浜・池袋に続き新宿矯正歯科を新宿駅前にオープン。 渋谷矯正歯科グループの総院長として舌側矯正の向上と普及に日々尽力している。

院長 納賀 秀則(のうが ひでのり)
新宿駅南口徒歩3分

JR新宿駅東南口からのアクセス

JRの東南口改札を出て、正面の階段を降り、目の前の横断歩道を渡ってすぐ左折します。GAPを左手に見ながら道を進むと、スターバックスコーヒーがありますが、そのビルの8Fが新宿矯正歯科です。

JR新宿駅東口からのアクセス

 JRの中央東口改札を出て、地上に出ます。あおぞら銀行前の横断歩道を渡り、アインズ&トルペ側の歩道を右手に進みます。新宿矯正歯科のビルは1Fのスターバックスコーヒーが目印です。