矯正治療の有力な選択肢 裏側矯正 Lingual orthodontics

外科矯正(サージェリーファースト)とは?

 外科矯正 (サージェリーファースト)は近年進歩してきた矯正法で、顎変形症が原因の歯並びと顔立ちを根本的にしかも効果的に治療する方法です。 以前にも外科手術の前後に歯列矯正を行う方法がありましたが、「サージェリーファースト」はその名の通り、外科手術を先に行いその後に歯列矯正を行います
 ただし難易度は極めて高く、矯正歯科であっても大学病院等の口腔外科との連携がなければ扱えない矯正方法です。

 「新宿矯正歯科」では歯並び、口元を中心とした「総合的な検査と治療」を行うことを目的とし、矯正専門医が厳しい基準で選定した提携医療機関との連携で「外科矯正(サージェリーファースト)」を行うことができます。

「外科矯正 (サージェリーファースト)」のメリット

  1. 1 治療期間が「大幅に短縮(平均50%)」されます

     顎の骨格自体に歯並びの問題がある際には、矯正装置を用いた歯列矯正だけでは限界がある上、治療が長期に渡る場合があります。外科手術を取り入れ、顎の骨格の問題を解決してから歯列を整えることで治療期間は短縮されます。

  2. 2 骨格による「見た目」のコンプレックスも解消します

     額変形症(顎の骨格の問題)を抱えている場合、日々の生活上の悩みだけではなく横顔や輪郭にコンプレックスを感じていることもあります。骨格にアプローチすることで、「見た目」の問題を早期に解決できるという副次的な効果があります。

  3. 3 噛み合わせの改善により咀嚼などの問題が解決されます

     どの矯正治療でも同じですが、噛み合わせが改善されることによって、食べ物を噛む行為が正しくできるようになります。顎の骨格のために噛み合わせに問題を持っている場合には、矯正後、食生活が改善するというとても大切な変化を実感いただけることが多いです。

「外科矯正治療」について

 外科矯正とは、別名サージェリーファースト(Surgery First)と呼ばれ、文字通り「手術を先に」行う矯正のことです。サージェリーファーストでは噛み合わせの土台となる顎の位置を治療計画に基づいて、先に顎(骨格)の位置を手術で治療します。これにより矯正装置だけでは歯並びを揃えることが出来なかった患者さんも、美しい歯並びを得ることが可能になります。

代表的な外科手術の例

顎の骨を切ったり削る完全な外科手術ですから手術は渋谷矯正歯科と提携した医療機関で行います。代表的な術式として、上顎骨切り術(lefort Ⅰ型)と、下顎枝矢状分割術(sagital splited ramous operation)があります。他にも前歯部歯槽骨を切る骨切り術など患者さんの症状により様々な術式を選択して理想的な骨格にまず治療します。

お顔や顎に傷はつきません

 外科手術ということで傷跡は多少残りますが全て口の中となります。一切、顔などの皮膚の表面には傷をつけません。傷跡となる箇所も単に口を開けただけでは見えないような場所になるため、患者さんの精神的負担にも最大限の配慮をして行われます。
 他のクリニックで矯正治療ができないと判断された方もあきらめずにご相談ください。新宿矯正歯科では矯正専門医と質の高い提携医療機関の連携で難しい症状の患者さまにも、最善の体制で治療にあたっています。 あきらめる前に一度、あなたの悩み、お気持ちをご相談ください。

「外科矯正治療」の治療費用について

 外科矯正治療には矯正治療費の他、外科手術費用が必要となります。矯正治療は通常、自由診療のため保険は適用されません。
新宿矯正歯科では各種お支払い方法や返金制度などをご用意し、患者さまが不安を感じないような料金体制をとっております。詳しくは費用ページをご覧ください。

外科矯正(サージェリーファースト)費用

内容 費用

相 談

まずはご相談からお気軽にどうぞ。

無料カウンセリング予約

無料

検査・診断料

35,000(税込37,800円)

サージェリーファースト(外科矯正)

※外科代につきましては、別途かかりますのでご相談ください。

1,500,000(税込1,620,000円) (+外科費用約100万)

デンタルローン利用時のお支払い例

外科手術費に100万円かかった場合。(外科手術費用は症状によって異なります。)

治療内容 治療費 月々のお支払い額
サージェリーファースト(裏側矯正)

2,500,000外科手術費+矯正治療費
(税込2,700,000円)

28,500円(税込) / 月

外科矯正治療についてのよくある質問

■ 矯正治療には保険が効かないのですか?

原則的に矯正治療は保険診療の対象ではありません(顎周囲の怪我や変形によるものは保険対象となることがあります)。 詳しく見る

■ 治療期間はどのくらいですか?

治療期間についてのご質問です。
詳しく見る

■ 通院の頻度はどのくらいですか。

通院の間隔についてのご質問です。
詳しく見る

■ 矯正治療には必ず抜歯が必要ですか?

必ずしも必要というわけではありませんが、症状によっては抜歯をすることで効果的な治療が可能になることもあります。 詳しく見る

■ 無料カウンセリングは本当に無料ですか?

はい、無料で行っております。
詳しく見る