矯正治療の不安に答えます。「よくあるご質問」Q&A

新宿矯正歯科トップ よくあるご質問 > その他

日本矯正歯科学会専門医とは?

総院長先生は日本矯正歯科学会 専門医だと伺いました。
どのような資格なのですか?
 まず、日本矯正歯科学会は1926年に設立された、歴史ある日本を代表する学会です。その日本矯正歯科学会は矯正歯科医療での水準を維持し、また矯正分野の向上を図るため、「認定医」と「専門医」の認定をおこなっています。
 なかでも日本矯正歯科学会内の最高資格である日本矯正歯科学会「専門医」は、全国に約10万人の歯科医師、そのうち2万7千人の矯正標榜医がいるなか、306名(2017年1月現在)と僅か1%台の医師しかおりません。
 矯正歯科にも沢山の認定資格はありますが、日本矯正歯科学会「専門医」は、最も短くて12年の臨床矯正治療の研究を実践することが求められます。このように資格取得に必要な基準が厳しく設定されているため「専門医」の資格保持者の人数は限られていますが、その点も日本矯正歯科学会「専門医」のひとつの特徴です。
 
一覧へ戻る