矯正治療の不安に答えます。「よくあるご質問」Q&A

新宿矯正歯科トップ よくあるご質問 > 治療の期間について

治療期間はどのくらいですか?

矯治療期間はどのくらいですか?
 治療期間は患者さまの歯並びや歯の動きによっても異なります。
通常の矯正治療では、歯を動かしている期間は1年~2年程度です。その後、歯を安定させ、後戻りを防ぐための保定期間に入ります(1年〜2年)。
 当院では、より早く矯正治療を終わらせたい、という患者さまのご希望に応え、生体に働きかけ歯を動かしやすくするオプション治療もご用意しております。
 オプション治療では、歯の動きを促進すると共に、患者さまが希望される場合にはワイヤー矯正治療とマウスピース型矯正治療を組み合わせることによって、金属のワイヤーの装着期間を短くするなど様々な策を講じています。
詳しくは矯正期間を短くするための工夫をご覧ください。
一覧へ戻る

・マウスピース型矯正は完成薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。